image

協力のお願い

 相談者の国籍は、100ヶ国を越え、相談内容も様々です。 これらの相談一つ一つにきめ細かい情報を提供し、日本に滞在する外国人が日本人と変わらない医療が受けられるよう、私達は活動を続けています。   

 皆様からの会費、ご寄付、広告収入は当センターが情報収集を行う際にかかる電話代、事務所設備の維持等に使われます。   

 国籍や言葉の違いを越えた“誰もが住みやすい日本”をつくるため、ご協力をよろしくお願いいたします。


  1. 会員募集
  2. 会員としてNPO法人AMDA国際医療情報センターの活動をご支援下さい。会員の方には機関誌(季刊)、当センター主催の国際交流パーティーその他のご案内をお送りします。AMDA本部会員とは別になりますので、混同なさいませんようご注意ください。

    image正会員:

    image賛助会員:

    正会員
    入会金
    30,000円
    年会費
    10,000円



    個人会員
    -
    年会費
    1口 6,000円
    学生会員
    (高校、大学、専門学校生)
    -
    年会費
    1口 2,000円
    ジュニア会員
    (中学生以下)
    -
    年会費
    1口 1,000円
    団体会員
    -
    年会費
    1口 20,000円

    image申し込み方法

    1. 正会員、賛助会員ともそれぞれの申し込み用紙に必要事項をご記入の上、センター東京またはセンター関西へお送り下さい。

     

  3. 寄付のお願い
    1. おいくらからでも結構です。入金は下記の郵便振替口座にお願い致します。。

      口座名:AMDA国際医療情報センター

      口座番号:00180-2-16503

     

  4. 広告のお願い
  5. 広告料を戴きますと、下記規格に応じて広告を掲載いたします。

    image掲載メディア

     ◆「NPO法人AMDA国際医療情報センターNEWSLETTER」(季刊 A4版12頁 発行部数1000部)

     *主な購読者は、会員のほか、医師、看護婦、ソーシャルワーカー、その他医療関係者、企業、国際交流協会、NGOなどです。

     ◆NPO法人AMDA国際医療情報センターホームページ(日本語版・英語版)

    ホームページ見本 http://homepage3.nifty.com/amdack/
     

     広告サイズと掲載料:8センチ×4センチ、広告掲載開始月より1年間12万円
               (8センチ×8センチの場合は同24万円)

     銀行口座(広告料のみ):冨士銀行 新宿支店 普通口座5559919

     口座名:特定非営利活動法人AMDA国際医療情報センター

     お申し込み:センター東京またはセンター関西事務局まで
     

  6. NPO法人AMDA国際医療情報センターにお送り下さい。
  7. 書き損じ及び未使用の葉書や、未使用の切手をお送り下さい。
    お送りいただいたものから得た収益金は活動を支える資金となり、在日外国人の方々へのサービスにつながります。

    image送付先:

     〒160-0021 東京都新宿区新宿歌舞伎町郵便局留 NPO法人AMDA国際医療情報センター東京

     〒556-0000 大阪市浪速区浪速郵便局留 NPO法人AMDA国際医療情報センター関西

使用済みテレフォンカードの募集は終了しました。
 使用済みのテレフォンカードをボランティア団体より有料で回収していたNTT(NTTテレカ)は、1998年2月13日をもって回収を終了ました。従って、現在当センターでは使用済テレフォンカードの募集は致しておりません。
 皆様には、これ迄4,000枚をお送りいただき、計19,000円に換金することが出来ました。誠に有り難うございました。


ホームページに戻る  

image お問い合わせはamdack@nifty.comまでお願いいたします。
 

内科・リハビリテーション科

医療法人 隆福会

福 川 内 科
クリニック


大阪市東成区東小橋3-17-7
TEL. 06-6974-2338

診察時間
午前9:30〜12:00、午後4:00〜6:30
土・日曜日 午前9:30〜午後12:30
休診日 木曜日、祝日、最終日曜日