AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2018 5月 » »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

20180524のエントリ

フィリピン人女性49歳、日本の公的保険に加入していないので理由を尋ねたところ、フィリピンから親族を訪ねてやってきての旅行中とのこと、下顎に大きな発赤と周囲に水泡があり、その部分の皮膚が固く腫脹している。もしや、単純性疱疹かとも思ったが、そうではなく、単純な細菌感染と考えた。数日前に小さな発赤があり、温めていたと話してくれた。細菌感染なのだから、温めたら悪くなるよと言うと、驚いたような反応があった。感染症を併発しやすい糖尿病があるのかどうか、家族を含めて尋ねたが、いないとのことだった。抗生剤を処方し、冷やすように指示をした。スリランカ人女性38歳、先週、二人のお子さんが二人ともインフルエンザA型で、本人も前日から風邪症状とのことで来院。ただインフルエンザにしては高熱はなく、体の痛みもなく・・・念のために行ったインフルエンザ検査は陰性だった。きょうは夕方の4時で診療を切り上げ、午後5時から県医師会で会長会、その後、県医師連盟理事会、ホテルに移動して相模医師会連合会の定例代議員会、さらにその懇親会、長い一日になりそうだ。
  • 2018/5/24 9:14
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (461)