AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2017 9月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

20170928のエントリ

タイ人女性57歳、風邪をひいて市販薬を内服していたとのことだが、症状が悪化して来院。発熱もあり、胸部レントゲン撮影も行ったが、とくに異常所見なく、症状に合わせた内服薬を処方した。ペルー人男性45歳、前胸部痛が数日前からあり、とくに右の上肢を拳上すると痛みが増強すると言う。狭心症などがあってはいけないと心電図、胸部レントゲンを撮影してみたが、異常所見は全くなし。整形外科でもらったロキソニンがあって、内服してもいいか?と問うので、それで様子をみてもらうことにした。フィリピン人女性41歳、特定健診の結果を聞きに来院。とくに異常所見なし。どういういきさつかは知らないが、お子さんが6人いて生活保護になっている。日本語はそこそこだが、生活保護から抜け出すのは大変そうだ。中国人女性53歳、肺がん検診のために来院。胸部レントゲン写真では異常所見はなかったが、複数の医師で結果を確認してからの返答となるので、数日後に来てもらうこととした。
  • 2017/9/28 9:11
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (70)