AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2017 4月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

20170424のエントリ

アルゼンチンの日系人の男性、いつも深夜勤が終わってからそのまま診察に来てくれる。帰るとまずは寝るそうだ。こういう生活環境になるような職場で働いているのだなと想像できる。がんばって働いている人にいいことあるように祈りたい。ペルー人男性78歳、もうすぐ帰国するというのに、風邪をひいてしまい、来院。「ペルーではこんな天気の日はない」と話していたが、どんな天気のことを指しているのか、あとで考えてもよくわからなかった。寒さのことだろうか、先週、寒い日があったので。フィリピン人男性36歳、肝機能がやや悪く、肝機能庇護剤を処方している。昔、A型肝炎に罹患したのだろう、抗体価が上昇していた。会社で受けた健診の結果を持ってやってきた。このように会社での健診結果を持ってやってくる外国人は少なくない。結果が返ってきても、そこに記載されている問題点など漢字が多い日本語が読めず、理解できずに「解説してほしい」と持ってくる。情報をもらえるのはうれしいとしても、ある意味、面倒でもある。コレステロールと中性脂肪など、このちがいは何?と聞かれたら、およそのことは話さなくてはならないし・・・健診の会社は結果を書くだけ・・いい商売してるななんてつい思ってしまう。彼のデーターで気になったことは・・・HDLコレステロールが32しかないこと、LDLコレステロールも中性脂肪も基準より高く、とくに中性脂肪が高かった。脂っこい肉が好きで、ラーメンは汁まで飲むのが大好き、運動する時間はないとのことで・・・食事指導と運動療法の話をした。まだ36歳なのに・・ペルー人女性38歳とペルー人女性56歳、前後して診察したが、あとで聞いたら娘と母親だった。どうりで顔が似ていると思ったが、ふたりとも風邪症状。もうすぐゴールデンウィーク、早くもっと暖かくなってほしい。
  • 2017/4/24 9:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (505)