AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2016 10月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

20161015のエントリ

カンボジア人女性78歳、お風呂に入った時に右の乳房の外側上方にしこりが触れると来院。寝てもらって触診すると非常にわかりづらいが、たしかに腋下にかかろうというところにしこりがある。本人も不安が強く、そのまま近くの公立病院の乳腺専門外来あてに情報提供所を書いて行ってもらった。同じくカンボジア人女性62歳、うかない顔をしていた。いつもは陽気な人なのだが・・・いつもの大腸疾患の診察を終えてからわけを聞いたら・・・なんとか食事療法でがんばっていた糖尿病の数値が悪化してとうとう内服療法の開始を担当医に宣言されてしまったからとわかった。食べ放題が何より好きな彼女、いつも体を心配してくれる娘さんに報告するのが怖いのだろうと思った。オーストラリア人男性44歳、会社の健診の心電図の異常を指摘されたとのこと。いつもの診察を終えてから健診の報告書を見せてもらった。すると冠動脈の狭窄が疑われると書いてある。彼と相談して近くの循環器・心臓外科専門病院に紹介状を書いた。このところ、めっきり寒くなったせいか、日本人も外国人も風邪ひきが多くなってきた。
  • 2016/10/15 9:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (382)