AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2016 3月 » »
28 29 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

20160324のエントリ

数日前にタイ語で薬の副作用のことを「ペーヤー」と言うことを書いたけど・・・日本語的に書き直すと「負ける」「薬」で「薬負け」という直訳になる。副作用という意味はなんとなくわかるが、たしかアレルギーという意味もあるような気がして、タイ語英語医学事典を引いてみたら何やら難しい言葉が書いてあった。そこでタイにいる35年来の親友の医師にラインで尋ねてみたら、やはりアレルギーという意味もあるらしい。ただ正式な医学用語ではないとのことだった。もともとが文化系頭で、無理やり医学部に進学してしまったせいか、こういうことには興味が深々である。どうでもいいようなことでも知るとすごく得をしたような気持ちになってしまう。やっぱり医師としては標準偏差から外れているのかもしれない。56歳のフィリピン人女性、血液検査の結果、糖尿病がよくなっていない・・というか悪化している。日本の「ごはん」はおいしいのだそうだ。しつこく食事療法の必要性を話すのだが、「ごはんおいしくてやめられない」と笑顔でさらっと流されてしまう。怒ってはいけないと思うし、笑って答えると深刻さが伝わらないし・・困ってしまう。桜の蕾が膨らんでからこの寒さ、今年は長く桜が見られそうだ。
  • 2016/3/24 9:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (875)