AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2016 1月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

20160129のエントリ

ここで通称名での社会保険、国民健康保険への加入について書いたのがほんの数日前。昨日の新聞朝刊に組織的な保険加入の悪用で逮捕者が出たことが書かれていた。やはりこういうことがあるのだろう。外国人に対する手厚い制度も悪用されると何とも言えない暗澹たる気持ちになる。さらにこういうことに対して厚労省や国会議員などはなにか対策を考えているのか、あるいは気がついてさえいないのか、不安になる。
カンボジア人女性72歳、40台半ばで難民として日本にやってきたのに、同世代の人の中ではひときわ日本語が上手。冗談も的を得ている。先日カナダに嫁いだ娘さんが孫をつれて里帰りしてきた。僕のクリニックにもあいさつにやってきた。無事にカナダに戻ったそうだが、やっぱり成田で泣いたそうだ。カナダは遠いね、14時間かかるよと話していた。フィリピン人のご夫婦、二人とも高血圧。彼らは指示通りに内服してくれるので、あまりトラブルがない。初めて中東の某国の男性がやってきた。HIV即日検査を受けにきたのだが、尋ねてみると感染したかも?という心配なセックスがあってからまだ6週間だということなので、話し合った結果やめた。あと2週間は経過しないと正確なデーターが出ないので。そのころにまた来ると言って帰っていった。
  • 2016/1/29 14:18
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (614)