AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2016 1月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

20160118のエントリ

16日の土曜日、せっかくベトナム人の通訳が一か月に一回やってくる日だというのにベトナム人患者は5人だけだった。よく考えてみたらたまたま前回通訳が来てくれた日からまだ3週間しかたっていない。そして毎年、この時期になると「寒いからしばらくベトナムに行く」という人たちがいる。親族を訪ねていくのだが・・長く通ってきてくださる70歳台後半のご夫婦に冬は帰らないのかと尋ねてみた。すると彼らの親族はほとんどベトナム戦争で海外に逃れたか、亡くなったかでもうベトナム国内には尋ねていくような親族はいないとの返事だった。微笑んではいるが、目が笑ってはいなかった。ラオス人女性、11月に体がだるいとやってきて至急で末梢血検査を行ったらHb6.0でひどい貧血だった。貧血の既往が長くあり、造血剤を2か月内服して再診にやってきた。結果はHb11.0と良好。体もずっと楽になったそうだが、これで内服をやめてしまうとまたひどい貧血になるので、重々言い含めて処方を続けることにした。
いつも6時には起きる。薄暗い中で自宅のベランダの上につもっているのが見えた。久しぶりの雪、12月の中旬にラジアルタイヤに替えておいてよかった。車で無事クリニックに到着。
  • 2016/1/18 9:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (688)