AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2015 2月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

20150209のエントリ

7日の土曜日、朝から僕の外来は外国人の人たちでいっぱい。結局17人の方を拝見した。フィリピン9人、ペルー人3人、カンボジア人2人、アルゼンチン、メキシコ、インドと各1人。ペルー人の母親と娘、4年ぶりに現れた。とくに母親は日本への適応がうまくいっていないような印象があったうえに、4年前は二人とも日本の公的保険に加入資格があるのに保険に加入していなかった。何度も説明して加入するように話したのだが・・・今回もやはり保険には加入していなかった。人ごとながらこれで大きな病気をしたらどうするのだろうと心配になる。たぶん、途中で日本の保険に加入しようとすると、数年間にさかのぼって支払っていなかった保険料を請求される。これがけっこう高額になるので、未加入のままになってしまっているのだろう。まあ元気でいてくれてよかった。27歳、メキシコ人のお嬢さん、膀胱炎ではないかとやってきたが、背部痛と発熱あり、背中右の殴打痛あり。腎う炎ではないかと思うのだが、あすから雪まつりを見に札幌に行くという。行かないほうがいいとは話したのだが。やってきたのもすでに診察時間が終了する時間になりかけていたので、やむをえず、抗生物質を出して内服にあたっての指示をした。
  • 2015/2/9 9:09
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (836)