AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2014 12月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

20141227のエントリ

いよいよ今年の診療も今日で終わり。今年1年で528人の内視鏡検査を行ったが、きょうの最後の1人がベトナム人患者というのも僕のクリニックらしい。今年は円安、外国人観光客増といろいろとあったが、円安になっても景気がよくなったとは言い難い。政府は特区特区と騒ぐが、医療が成長産業というのも困ったものだ。地道な地域住民のための医療よりも保険診療制度の外側に「儲かる」医療をつくりあげる、こういう成長産業が果たして国民の健康を守ることとどうつながるのか? 理解に苦しむ。ちょっと前、小児科や産婦人科など「手間のわりに儲からない分野の切り捨て」が問題になったが、こういう問題は延々と続いているように見える。来年は多くの人が笑いあえるそんな年であってほしい。
  • 2014/12/27 10:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (956)