AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2014 10月 » »
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

20141010のエントリ

昨日の昼休み、私の外国人医療関係の本を担当してくださることになったパーソン書房の責任者の方がお見えになった。同書房は前回出版してくださった永井書店の東京事務所が独立?した組織らしく、永井書店との関係は友好的らしい。今回の本についても前回の永井書店の本の内容を使うことで許可はいただいているとのことだった。最低限の追加、変更で早めに完成させたいと思っていたが、よくよく検討して見ると外国人医療にかかわる法制度の改定、新設、医療制度の改定、新設は前回書きあげた平成18年より大きく変化していて、さらに円安、労働力の不足など外国人をめぐる問題も大きく変化している。そしてオリンピック。ビジネスにつなげようと医療分野に参入しようとしている株式会社の存在など、大きく変化をしようとしており、「ほんの少し」の追加・修正ではとてもじゃないが収まりきれれない。それなのに12月末を期限と約束してしまった。今まで原稿の期限はただの一度も破ったことはないし、並行して4つの依頼原稿まで書いていたことがあるが、こんなに毎日忙しくて期限を守ることができるのか、今回は不安だ。ただ出していただくからにはいいものを書きあげたい。
  • 2014/10/10 9:10
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (712)