AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2018 2月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 1 2 3
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成23年9月6日火曜

平成23年9月6日火曜

火曜日にタイ語の通訳が来てくれるので、きょうはタイ人、ラオス人が多い。特定健診の予約を奥さんが取っていったラオス人男性、用紙を見たら社会保険の特定健診。特定健診の場合は保険者である保険組合によりどこで行っていいのかがちがう。彼が持ってきた特定健診は検診を受ける医療機関が決められていて僕のところは入っていない。残念だができなかった。そのすぐ後でやってきたラオス人は大和市国保なので僕のところで検診が受けられる。お互いに待合室で話し合ったとみえて、最初の人には「どうしてここでできないのか?」あとの人には「先の人はどうしてここでできないのか?」と尋ねられた。通訳が入っても説明しにくい。日本人でさえわからないのに、彼らがわかっているわけない。もっと単純な制度にできないものだろうか。とくにきょうの午前の特定健診を受ける人が8人、それに胃の内視鏡が4人、疲れた。そういえばきょうのラオス人、みな約束の時間にぴったり来てくれた。感心感心。あまりあることではないので思いっきり褒めてあげた。
  • 2011/9/6 15:15
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1553)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/92