AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2014 11月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成26年11月21日金曜

平成26年11月21日金曜

フィリピン人女性患者、61歳。診察室に入ってくるなり、「メリークリスマス、ドク」と挨拶。そう、フィリピンでは9月からひたすら12月のクリスマスの日まで「メリークリスマス」なのである。マニラに住んでいる人から12月のクリスマスの直前になると泥棒とかひったくりが多くなると聞いたことがある。物入りが多くなるのと関係あるのだろう。続けて「私、体重が減ったのよ」と一言。ほほう、ほんとかなと顔を見ても、おなかのまわりを両手で抱えるように抱きしめてもあまり変化があるようには思えないが、1キロ減ったとうれしそうに言う。こういうときは思いっきり褒めてあげる。ペルー人男性、54歳、胃が痛いと来院。手には胃がん検診の紙を持っている。尋ねてみると本当に痛いとわかったが、朝7時すぎにごはんを食べたそうなので、やむをえず、午後2時半から内視鏡検査を行った。以前に十二指腸潰瘍があって治療したことがある。ピロリ菌も除菌したのに・・・再び十二指腸潰瘍。症状も朝早く痛いという空腹時痛。典型的な十二指腸潰瘍の痛みだ。しばらくH2リセプターアンタゴニストを使わざるをえないだろう。きょうはクリニックの忘年会。今年初めての忘年会。
  • 2014/11/21 9:05
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (843)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/910