AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2014 11月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成26年11月15日土曜

平成26年11月15日土曜

昨日は珍しいことに僕が診察した中には外国人はいなかった。たぶん1年に数回のことだろう。クリニック全体でみると小児科に数人の外国人がいて、クリニック全体としてはゼロではなかった。クリニック全体で1日外国人の患者がゼロというのは1年に1日あるかないかというぐらい。台風の日ぐらいかしらと思う。大和市では住民基本台帳に掲載され、在留カードを取得している外国人は人口の3%程度を占めている。日本全体でみると1.6%程度であるので、そのほぼ2倍ということになる。ある意味、国際都市大和なのである。あるが・・・外国籍住民への行政サービスの向上はかたつむりの歩みの感がある。あす16日の日曜日、健康都市やまとフェア2014という催しがある。僕も医師会長として挨拶を頼まれている。この催しの主旨は病気を未然に防ごうというところにあるのだが・・・こういう催しの開催について生活習慣病罹患者とその予備軍が圧倒的に多い外国籍市民に届いていなければいけないと思うのだが、どうもそうではないらしい。口で共生を唱えるのは簡単だが、そうならこういう催しの情報を含め、いかに同じ地域住民としての彼らに届けるのか、よくよく考えてほしい。
  • 2014/11/15 9:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (686)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/906