AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2017 11月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成23年8月30日火曜

平成23年8月30日火曜

依頼された3つの原稿、金曜、日曜そしてきのうの月曜の夜と続けて片付けた。金曜に片付けたのは内輪の原稿、日曜に片付けたのは医学雑誌社からの原稿、きのうの夜に4時間で片付けたのは法務省の外郭団体の雑誌だ。いずれも外国人医療などに関連があるものだから、日頃から考えていることばかり、原稿のために新たにデーター集めしたりするわけではないから書き上げる、いやパソコンだから叩きあげるのが早いのかもしれない。僕の自慢じゃないけど自慢したいことは原稿の期限に遅れたことがないということだ。本を書き上げた時もそうだった。だから編集者には喜ばれる。仕事がたまるといらいらしてくる。気になってほかのことがうまくできない。だから早めにしあげることにしている。頼まれたらすぐに着手するのが原則。おかげでなんだかきょうは眠い。昼休み、税理士の先生がやってきたので挨拶して、ほかに面会者がひとり、昼休みにあわてて医師会に行く用事もきょうはなく、ものすごく久しぶりに昼ごはんのあとに昼寝した。だからいま気持ちがいい。昼に医師会の用事がないと思ったら、たしかきょうは夜、用事がある。なんだかんだで役所の人たちが会いたいとか医師会のことの話し合い、広域救急の話し合いなど月間13回程度、医師会の用事がある。でも役所との話し合いなど直接市民の健康に跳ね返ってくる用事が多く、これに出席することは会長を務めている者の義務であろう。やはり僕ら自身が健康でなくてはいけない。昼休みになって職員休憩室に行ったらフィリピン人通訳とタイ人通訳がふたりで日本語で話し合っている。それでね、11日はさあ・・と。たぶん9月11日の医師会の外国籍市民向け啓蒙活動のことについて話しているのだろう、その光景が違和感ないことが不思議だ。日本も本当にこういう光景が似合う国になっているのだなと改めて思った。
  • 2011/8/30 13:22
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1610)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/85