AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2017 11月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成23年7月21日木曜

平成23年7月21日木曜

インドネシア人の女性、朝起きた時にすでに片頭痛が来ていると来院。とうとうきょうはイミグランの筋注をして休んで帰ってもらった。フランス人の男性、性病を心配して来院、いろいろと検査して帰ってもらった。あと数カ月で母国に帰ってガールフレンドに会うそうで、治って帰りたいとのこと。でもよく尋ねてみると症状もなにもない。結果も陰性、後ろめたいことをするとまさかの心配もするのだろう。どこの国の男性も似たようなものなのか。カンボジア人女性から毎年、県に提出しているいわゆる難病申請の更新書類が送られてきた。日本語が読めないため、郵便物として送られてきたのに一度は捨ててしまい、再発行してもらったとのこと、たぶん県か保健所から返答がないので連絡があったのだろう。日本語での記載ができないため、すべてを僕が書きこんで郵便切手も貼って県に提出している。一度は捨ててしまったということなので、期日も迫っているのかとあわてて書いた。毎年、面倒とは思うけど、しょうがない。
  • 2011/7/21 13:47
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1680)

トラックバック