AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2018 11月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成30年6月28日木曜

平成30年6月28日木曜

インド人女性20歳、公的保険なし、夕方の4時20分ごろ、インド人のご主人に連れられてタクシーでやってきた。腹部全体の痛み、吐き気と嘔吐、発熱はなし、診ようとすると顔をゆがめて痛がる。皮膚は冷たく、冷汗がある。これはもう単なる急性感染性腸炎とは思えず、すぐに採血と腹部レントゲン撮影施行。イレウスではないことはわかった。白血球数は14600、CRPは0.4 、細菌感染があり、それもごく最近始まったということだろう。外来診療だけでは終わらぬと考えて、4時40分に近くの公立病院に電話、救急車で行ってもらった。ご主人が何をしている人かなど聞きもしなかったが・・・入院などしたときに医療費が心配だ。
 おととい書いた外国人の住民基本台帳への記載の際の名前、あれから役所に電話していろいろと調べたら下記のごとくだった。通称名がある場合は「どちらかを選ぶ」のではなく、本名と通称名が併記されるとのことだった。そして大和市の当該担当に尋ねたら「併記してある場合は原則として通称名で保険証をつくる」とのことだった。わざわざ通称名を併記するのだから、通称名を優先して・・ということだろうが、これは大和市役所だけがそうというわけではなく、お役所がなんでも「横一線」であることを考えると、全国的にそうなのだろう。

外国人の在留カード記載の氏名と公的保険の保険証記載の氏名について

・日本人の場合・・・
 役所で住民基本台帳に掲載されるのは本名(住民票は本名)
→ 住民票の名前で国民健康保険に加入するので保険証の名前も本名(生活保護、介護保険証も同じ)
・外国人の場合(日本に3か月以上合法滞在する在留資格を有している場合)
役所で発行される在留カードに記載されるのはパスポートと同じだから本名
(法務省管轄)
 役所で住民基本台帳に掲載する時には本名と通称名を申告した場合、通称名が併記される。(総務省管轄)
  → 国民健康保険に加入する場合、保険証の名前は(大和市役所では)通称名が併記してある場合は通称名が原則、本名だけが掲載されている場合は本名(生活保護、介護保険証も同様)
  • 2018/6/28 9:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (186)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/1761