AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2017 10月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成29年10月30日月曜

平成29年10月30日月曜

28日の土曜日は日本人患者が多くはなかったのに、外国人患者が16人、目立っていた。インド人の34歳と23歳のご夫婦、インフルエンザの予防接種で来院。日本に住んで3年だそうだが、日本語が上手すぎる。インフルエンザの予防接種はほかにもフィリピン人がふたり、ベトナム人がひとり。フィリピン人女性51歳。大和市の胃がん検診で内視鏡検査施行。喉の麻酔だけでとくにトラブルなく終わった。結果については相当に心配していたらしく、十二指腸がん、胃がん、食道がんはないと話すと涙が一滴。ベトナム人男性49歳、整形外科領域の難病も抱えている。血圧が170ぐらいあり、降圧剤を1か月分処方したのが3か月前、当たり前だが、すでに内服薬もなく、同じように170の高血圧。こういうとき、なんと話していいか、悩んでしまう。もう何度も何度も話しているので。ペルー人女性41歳、左上腹部が「熱い」と言う。この「熱い」の表現が本当にわかりにくい。本人は内視鏡検査が希望でやってきたらしいが、朝食を食べているというので、次週に予約を入れた。ベトナム人の通訳がやってくる日のためかベトナム人患者が5人。あちこちからベトナム語が聞こえてきた。
  • 2017/10/30 9:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (57)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/1603