AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2017 11月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成29年10月19日木曜

平成29年10月19日木曜

カンボジア人患者が3人もいた日、珍しい。58歳、難民として日本に定住している息子を訪ねてやってきて2か月半、11月前半にはカンボジアに戻るそうだが、来日して2回目の血液検査でも中性脂肪は300を超え、空腹時血糖値は190、HBA1Cは9に近い数字、しかも高血圧。高血圧については保険外診療となるが、半年分の処方を依頼された。中性脂肪と血糖値が心配なのだが、こちらは食事療法で行うからと言われたが、そううまくいくものだろうか?47歳の女性、彼女の場合、どのような事情で日本にやってきたのか、まったくわからない。カンボジアにも大きなお嬢さんがいるのだが、日本では日本人男性と結婚していて、小学生になったお嬢さんがいる。おまけにタイ語が上手。タイ国境に近いところに住んでいたとしか考えられない。66歳女性、難民として日本にやってきてもう35年ぐらい。大和市にあったインドシナ難民定住促進センターに入所していたはず。そのころから知っているので、いわばもう戦友のような関係かもしれない。ときどき、たいしたこともないことで僕の顔を見に来てくれる。彼女の場合、本当にポルポトの大量虐殺の中を逃げ延びて、政治に翻弄された人生だったと思うが、お嬢さんたちは日本人と結婚、お孫さんもいて日本社会にしっかりと根付いている。ここまでの苦労はきっと語りつくせないだろう。
  • 2017/10/19 9:04
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (58)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/1596