AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2018 10月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成29年7月21日金曜

平成29年7月21日金曜

暑くなった。セミの鳴声がうれしい。毎年、かぶと虫を診察室で育てていて、小児科の外来にやってくる子供たちが楽しみにしていて、中には毎年、成虫をもらいに来る子供もいたのに・・・昨年の秋、長くかぶと虫を飼っていて、初めて大失敗、卵から孵化した幼虫がゼロの状態になってしまった。そろそろ神様がやめなさいと言っているのだろうと思ってあきらめた。ペルー人の50歳代のご夫婦、隣のF市からやってくる。ちょっとした風邪ひきでもいつもの高血圧の診察以外にすぐにやってくる。40歳代の前半のころから生活保護になってしまい、いまだに抜け出せない。というか、抜け出す努力が見えてこない。二人とも日本語はそれなりに達者、二人とも高血圧があるだけで働けない決定的な疾患があるわけではない。今の世の中、労働力が足りなくなり、パートの時給も記録的に高い状態という報道があるというのに、彼らが仕事をしていないという理由が健康面からは全く理解できない。生活保護は社会のセーフティネットとして必要なのだろうとは思う。ただ、公平さとかそんなこともついつい考えてしまう。
  • 2017/7/21 9:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (500)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/1542