AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2020 8月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成23年11月8日火曜

平成23年11月8日火曜

午前10時半ごろ、タイ人女性、来院。高血圧に高脂肪肝に境界型と糖尿病。本来タイ語の通訳がやってくる日で通訳を入れて診察するつもりだったが、ほかの患者の件で別の病院に同行しているので、意を決して自分で「通訳」しながら診察した。苦労しながらもわかってくれた。それにしても栄養指導までするのは大変だった。ちゃんと理解していてくれたらいいけど。前回200を超える血圧が投薬で150/100になっていた。あすは田舎である北海道夕張郡栗山町の町役場に用事があるので、きょうの診察終了後に羽田に行ってJAL最終便で新千歳に向かわねばならない。一泊してあすの夜にはこちらに帰って来る予定。いまだに先月の上旬の風邪ひきのときから耳がおかしい。ときどき急にこもったように聞こえる。こういうときに飛行機に乗ると離陸、着陸時にこもった方の耳が指でふさぎたくなるほど、痛くなる。耳鼻科の専門医に尋ねたら「風邪の影響で内圧がちがってなんとか中耳炎になっていて・・治りきっていないのでしょう」と言うので、抗生物質を飲んだほうがいいか?と聞いてみたら「様子を見るだけでいい」とのこと。今夜も飛行機の中でしかめっ面で耳を押さえることにならなければいいが。
  • 2011/11/8 14:22
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2012)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/152