AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2017 11月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成29年6月15日木曜

平成29年6月15日木曜

午後になって看護師がなにやら手に持って診察室に入ってきた。「先生、ラオス人の○○○○さんからのプレゼント、ほらぁ、いいにおい」と手に持ったものを見せてくれた。袋の中に入っていたのは・・・一瞬ドーナッツかと思ったけど、パッコントーだ。タイのお菓子というか、揚げパンに近いが、揚げパンでもない、でも少しだけ砂糖を振りかけて食べるとうまい。タイの屋台でも売っている。みんなで食べようと言ったら・・・職員の分ももらったと教えてくれた。で、きょうはどうしてやってきたのだろう?と尋ねたら、特定健診だった。普通は特定健診を受ける人は午前中の早い時間にやってくる。禁飲食が条件だからだ。ところがどうして午後に?と思って、訊ねたら・・午前中は僕らにあげようとパッコントーを作っていて、それで気がついたら昼に近くになってしまったので、この時間に来たとのことだった。苦笑してしまった。タイ人、ラオス人の患者はなにか作って持ってきてくれる人が多い。高価なものじゃないけど、僕の好きなものばかり。心遣いにうれしくなってしまう。
  • 2017/6/15 9:01
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (163)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/1517