AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2017 1月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成29年1月10日火曜

平成29年1月10日火曜

小児科にアフリカ某国のお母さんと7か月のあかちゃんが受診していると小児科に勤務する看護師が教えてくれたが・・・1年前に妊娠とは知らずにやってきて、諸症状から妊娠を疑って尿検査で確定診断した女性だと。近くの公立病院で無事に女の子を出産したが、今回、風邪症状で連れてきてくれたのだということだが・・こういうニュースはとてもうれしくなる。いやだと思った医療機関には来ないだろうから、前回の印象が良かったということだろう。ベトナム人男性、会社の健康診断でいくつか問題を指摘されて来院。用紙を見せてくれたが、高血圧、高脂血症、ごく軽度の糖尿病、すでに2か月ほど経過していたので、再度採血しなければいけないだろうと思い、尋ねてみると「何も食べずに飲まずに来た」というので、採血と検尿を行った。文字が読めないだけにこういうお知らせをもらい、医療機関に行きなさいと言われると、外国人は一様に不安になるようだ。内容がわかり、少しほっとしたようであったが。ペルー人女性38歳、風邪症状、のどが痛いと訴える。その母親55歳、ご主人の具合がよくなく精神的に参っている。血圧も上昇している。けっきょく7日の土曜は17人の外国人患者。
  • 2017/1/10 9:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (309)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/1413