AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2016 12月 » »
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成28年12月8日木曜

平成28年12月8日木曜

高血圧で定期的に受診しているタイ人女性、69歳、血圧測定してよくコントロールされていた。カルテを書いていたら、タイ語でごめんなさいと謝っている。何がごめんなさいなのかを尋ねたら・・・いつもやってくるときに豚のひき肉で作ったネーンというソーセージを作って持ってきてくれるのだが、今日は忘れてしまったと。そんな心配しなくていいよと二人で大笑い。笑いながら彼女が手が僕の膝に軽く触れた。こういう仕草は感情が通じ合っている証拠みたいなもので、無礼な・・というより、むしろうれしいと言わねばならないだろう。ベトナム人女性52歳、げっぷが出るからと同じベトナム人のお嫁さんを通じて胃の内視鏡検査の申し込みがあった。先月、その予約した内視鏡検査をすっぽかした。今、大和市の胃がん検診で12月末まで検査は予約でいっぱい。行けないなら行けないと早く言ってくれたら、ほかの人に枠をまわすのに、もったいない。今回ももしや来ないかと思っていたら、ぎりぎりに現れた。検査の結果は大きな異常なくよかったのだが・・こういう「すっぽかし」は明らかに日本人より外国人のほうが多いという印象だ。先方がめげない程度に注意をした。
  • 2016/12/8 9:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (357)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/1396