AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2016 8月 » »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成28年8月17日水曜

平成28年8月17日水曜

今日から夏季休暇、「独り言」も25日までお休みします。きのうの患者さん・・・ネバール人男性33歳、日本語が上手すぎる。日本にやってきて最初は日本語学校で学んだらしい。どうしてこんなに上手になるの?と尋ねたら・・・だれでも2年か3年勉強したらこれぐらいになりますよとのこと。とてもそうは思えない。診察していて、あまりにもわかりすぎて不思議な感覚にさえ襲われた。カンボジア人女性46歳、夏休みで一番下のお嬢ちゃんをいっしょに連れてきた。このお嬢ちゃん、いつもはまったく返事をしてくれないのだが、はじめて「こんにちは」と言いながら入ってきた。ところが・・お母さんが診察を受けている間、後ろの椅子に横向きに座って、僕と目を合わせようとしない。まあ、医師やってこどもに好かれる仕事じゃないからいたしかたない。フィリピン人男性35歳、フィリピン人の通訳とは話したくないと僕と一対一での話を希望。診察室のドアを閉めて話を聞いたところ、男性の大事なところになにかができていると言い出した。たぶんSTDのひとつだろう。緊急ではないので、あす近くの公立病院の泌尿器科に行くよう話して、診療情報提供を書いた。フィリピン人男性、先日から書いている爪を取った患者、爪床に肉芽ができている。背は高くはないが、たぶん感染のためだろう。もしかしたら休み明けに硝酸銀の棒を使って科学的に焼かなければいけないかもしれない。
  • 2016/8/17 9:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (569)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/1325