AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2015 12月 » »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成27年12月26日土曜

平成27年12月26日土曜

昼前にやってきたブラジル人、同じブラジル人の友達の薬を頼まれて取りに来た。本人はたしか10月に来た時に「12月25日にタイの田舎に行く。いいねえ、タイは。治安もいいし。永住するつもり。」と話していた。そう、彼にはタイのチャイヤプーンという県に住むタイ人の彼女がいる。しかもこの彼女、一昨年ぐらいまでクリニックの近くに住んでいて、患者の一人だった。当時は日本人のだんなさんがいたが、ギャンブル好きらしく、「あきれた」と何度も聞かされたことがある。東日本大震災の直後に一度タイへ戻ったが、その時に別れたらしい。日本語も上手で日本社会への適応能力にも優れていたと思う。2年ほどしてこのあたりに戻り、介護の仕事などしていたが、1年ぐらいでまた姿が見えなくなった・・・と思ったら意外な人物から彼女の消息を知った。この日系ブラジル人の男性だ。彼自身、すごく誠実そうで、僕は好感を持っている。友人が薬を取りにきたということは25日の時点で日本にいるということで、「25日にタイに行く。チケットはもう買った。」という10月の彼の言葉とは矛盾しかねない。どうしたのだろう?と気になったが、昼休みに医師会事務へ行き、帰ろうと車を走らせていると、大きな旅行スーツケースをガラガラ引っ張っている彼の姿を見つけた。渋滞にはまったので窓をあけると彼が気がついてやってきた。「これからタイに行くの?」「そう。」「チャイヤプーン?」「そう。」「気をつけてね、彼女によろしく。」と短い会話の後に手を振って駅に消えて行った。心が少し暖かくなった。
  • 2015/12/26 9:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (692)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/1171