AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2015 12月 » »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成27年12月12日土曜

平成27年12月12日土曜

昨日はまるで春の嵐だった。気温も20度を超え、夏日のところもあったらしい。早朝の豪雨とその後のすごい風で患者数も少なかったというのに・・僕のほうだけで5人の外国人患者。小児科と合計で今週は月曜11人、火曜日11人、木曜日13人、たぶん昨日の金曜も小児科と合わせると10人は超えていたろう。昨日は昼休みに外国人医療に関して某医療雑誌の取材が入っていたのだが、親友に依頼された書類を取りに市役所に行ってしまった。彼のほうの用事を早く済ませようとしたのだが、それにしても情けない。市役所に着いたとたんにクリニックの職員から取材の方が来ていると電話があり、思い出した。用事を済ませてあわててクリニックに戻り、約束の時間から15分遅れで取材が始まった。医療系の雑誌の取材には慣れているのだが、今回は驚かされた。中にはどのように話してよいかわからない少し的外れの質問をしたり、どこをどう訂正してほしいと言うべきなのか、こちらが悩んでしまうような原稿を書いて送ってくる人もいるのだが・・・昨日の方は恐ろしいほど的をついた質問をしてきた。ご自分がよほど興味を持っているのか、何度も僕が書いたものをどこかでご覧になったのか・・・きっと取材をなさるような道に入られて長いのだろう。プロってやはりすごい。きょうはある方から紹介されて、ベトナムの病院で通訳をしているベトナム人がクリニックの見学にやってくる。日本語がどれぐらいわかるのか、英語はどうなのか、尋ねることもしなかった。「日本の医師」の代表としてがんばらなくては。
  • 2015/12/12 9:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (550)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/1161