AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2015 11月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成27年11月17日火曜

平成27年11月17日火曜

14日土曜は23人の外国人患者、16日月曜は11人の外国人患者、僕のクリニックにとってはごく普通の数字なのだが・・・・15日の日曜に前橋で聞いた話では群馬県で外国人が月に50人以上やってくる医療機関はすべて病院で4つあるそうだ。外国人の居住人口がちがうとしても僕のクリニックではほぼ1週間でまちがいなく達成できる数字だ。クリニックのある大和市だって「東京」というわけでもなく、留学生や観光客がいるわけでもない。そう考えてみたら、もしかしたら僕のクリニックがこの地域で果たしている役割は決して小さくはないのかもしれない。きのうの月曜日、前回予約を忘れてスルーしたアメリカ人男性の内視鏡検査の再予定日だった。午前中の内視鏡検査の3番目、11時半からの予約だった。今日はスルーしないでねと心で祈りながら診療を始めたら・・・朝の9時にもう来てしまった。マイペースというかなんというのか・・・ところが寒くなってくると朝の時間の受診者が減り、11時近くなると込んでくる。夏とは逆のパターンになってくる。時間に余裕があったので9時半ごろに彼の内視鏡検査を施行、無事に終えてしまった。昔から足の痛みなどで米国にいたときから強い鎮痛剤を内服しており、その副作用かと思われる病変があった。それでも鎮痛剤はやめられないそうで胃の病変に対する薬を処方した。
  • 2015/11/17 9:17
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (711)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/1144