AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2015 11月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成27年11月6日金曜

平成27年11月6日金曜

人間やはり適当な休養は必要らしい。もともと水曜日が休診日なので11月2日の火曜を休診日として1日から3日の連休とした。おかげで休んでいる間にエネルギーが湧いてきて今週末の慶應義塾大学看護医療学部大学院での講義と来週末の群馬県でのシンボジウムのスライド原稿を完成させ、神奈川県医師会報に依頼されている原稿も書き始めることができた。こういう原稿は書き始めることができると早い。たぶん数日以内に書き上げることができるだろう。きのうは連休の余波ともともと木曜日に休診している医療機関が多いこと、そして遅れていた化血研のインフルエンザワクチンの接種を始めたことでひどい混雑だった。待合室に座れない人がたくさん立っていてまるでインフルエンザ流行中の光景だった。僕のほうだけで外国人患者8人、内訳はフィリピン人5人、ペルー人2人、タイ人1人だった。午後5時直前にやってきたフィリピン人女性29歳、おしりが腫れて痛い、熱があるという、イスにも座れない状態。これは肛門周囲膿瘍で切開排膿が必要かと奥の小手術室に通して診たところ、幸いなことに臀部の感染性粉瘤だった。切開して膿を出して抗生物質を処方して終わり。さぞかし痛かったことだろう。夜は保健福祉事務所主催の地域医療構想調整部会の会議。聞いていても説明を受けてもよくわからないことばかり。
  • 2015/11/6 9:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (682)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/1136