AMDA国際医療情報センター
ブログ カレンダー
« « 2015 9月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
プロフィール

小林米幸: AMDA国際医療情報センター理事長

続きを読む
supporter
login

平成27年9月25日金曜

平成27年9月25日金曜

連休明けの昨日、朝から特定健診を受ける人と定期的にやってくる方、そして新規の患者でごった返した。10時半をすぎて診察の合間に胃がん検診の内視鏡検査を開始。一人目が終わった時に受付から明日25日に内視鏡検査予定のパキスタン人女性が来ていると連絡があった。明日とまちがって来てしまったと話しているという。一時はあまりに混雑しているのでやはり予定通りの明日に来てもらおうと考えたが、2日続けて朝食抜きはかわいそうだし、ご主人といっしょに来ているというので、やむをえず予定の内視鏡検査3件が終わってから行うことで待っていてもらうことで了解をもらった。内視鏡検査を予定していて来ない人はそう珍しいことではないが、1日まちがって早く来るというのは珍しい。静脈注射での麻酔下で挿入、3か月前に見つけた大きな深い十二指腸潰瘍は完全に瘢痕化していた。ただしピロリ菌は1次除菌したものの再び陽性で、2次除菌のための処方を行った。午前の部の終了がほぼ1時。11時ごろ日本語があまり話せないという台湾人の方から胃が痛いのでみてほしいという電話があった。もしかしてこの方がやってきたらどうしようか?と悩んだがやってこなかった。午後から県医師会の会長会で横浜へ。たった半日で休み気分は吹き飛んでしまった。
  • 2015/9/25 9:00
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (773)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://amda-imic.com/modules/blog/tb.php/1109