AMDA国際医療情報センター
supporter
login
トップ  >  NO.30 第51回保健文化賞の受賞決まる
第51回保健文化賞の受賞決まる

第一生命保険相互会社主催による平成11年度の「第51回保健文化賞」に当センターが受賞者の一員として選定されました。この賞は保健衛生の向上と、それに関連する福祉分野に貢献した団体/個人に贈られるもので、本年度は11団体と4個人が受賞することになりました。当センターが選ばれたのは、1991年のセンター設立以来の、「外国人に対する保健・医療・福祉の相談及び情報提供事業の推進」活動が広く認められたものと、役員/スタッフ/通訳相談員一同、非常に名誉なことと喜んでおります。授賞式は10月26日(火)で、当日はこの保健文化賞の他、厚生大臣賞、朝日新聞厚生文化事業団賞、NHK厚生文化事業団賞も併せ頂戴することになっています。 今回の受賞を機に、我々一同一層研鑽を積み、在日外国人が安心して彼らの母国語で受診できる医療機関の紹介や、個人個人の在留資格に照らし合わせたきめ細かい医療・福祉・保険制度の案内、日本の医療の進め方などの情報をより的確に、より迅速に提供していく努力を続けて行きたいと考えています。
プリンタ用画面
友達に伝える
前
NO.30
カテゴリートップ
NEWSLETTER 案内
次
NO.30 「電話相談から見た在日外国人の小児予防接種、渡航時予防接種の情況」